しおにっきγ

弐寺関係がベースの趣味ページです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このエントリーをはてなブックマークに追加

[タグ未指定]
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ヤオツクモ 1巻 感想

ヤオツクモ -1 (カドカワコミックス・エース)

ヤングエースの最新号を立ち読みしたら、それは凄い黒髪ロングの娘がいたので。
これはちょっと読んだ方がいいな、と思って購入(笑)

現代版の3×3EYESというか・・・。
むしろ、これはゾンビですか?で、ヒロインがユーだけだった場合こういった話になるのかなー?と思える作品でした。


お話は
今まで普通に清く正しく生活していた剣道少女、九十九がヤオという青年に出会うことから物語が始まる。
彼女は生まれつき痛みを感じない少女。
また、ある特殊な能力を持つ家の娘で、16歳になるとその能力に目覚めるとか。
そして16歳になった彼女に、その能力を欲して襲い掛かってくる敵がわんさか出てくるわけですが。
そいつらから九十九を守る為にいるのが、そのヤオという青年。
で、ヤオ君の方は九十九のご先祖様によって八百年前に不老不死にさせられて今までずっと盾として生きてきたみたい。
ヤオ君を殺すことが出来るのはおそらく九十九だけ。
そんな物語。
一方、九十九の方は成長するにつれてどんどん能力は上がるが、逆に人間として大事な感覚も薄れていき・・・。
痛覚の次は味覚が消え・・・。


と、そんな感じ。

3×3EYESやこれゾンと違うのは既にもう主人公?ヒーロー?が八百年生きた後、という点ですね。
ここら辺、辛く悲しい話になりそうですが・・・(いやもう立ち読みしたとこがちょうどそこでわかっているんだけどw)
ヒロインの感覚が無くなっていくってのもなんかこれゾンのユーに通じるものを感じた。
これゾンって、実はハルナやセナさんが絡まなかったら無茶苦茶暗く悲しい話になるのよね(´・ω・`)


うん、なんかほんとに悲しい話にしかならない気がする。
さすがにそのまま終わったらヤオ君のこれまでの生に変化がないのでなにかしらのハッピーはあるでしょうが。
そんな誰から見てもハッピーと思えるようなものにはならないだろうなー、たぶん。


あ、あと凄く絵がいいですね。
ねじまきカギューの人ほどぶっ飛んではいないけど、割とああいう傾向の絵だと思う。
関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加

[タグ未指定]
[ 2013/05/21 23:05 ] マンガ感想 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

しおに

管理人:しおに
1987年生まれのマンガ好き兼弐寺好き。
至高の妹キャラを求め三千里。
ただし幼女とツインテールは嫌い。
弐寺IDは54777829。
現在のDJ NAMEはWHITE.
皆伝底辺。ライバル登録千客万来。
パズドラのIDは
メイン:168193373 ネフティス,パンドラ等多用
サブ:258204464 ほぼパンドラ

IIDX STATUS


詳細は↓
Lincle
tricoro
ホームゲーセン
MediaMarker
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
FC2ブログランキング
その他
レコメンデーションエンジン
カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。